消費税の歴史

* 1978年(昭和53年)第1次大平内閣時に、一般消費税導入案が浮上。総選挙の結果を受け撤回。 * 1986年(昭和61年)第3次中曽根内閣時に、売上税法構想。世論は反発。 * 1988年(昭和63年)竹下内閣時に、消費税法が成立、12月30日公布 * 1989年(平成元年)4月1日 消費税法施行 税率3% * 1994年(平成6年)2月細川内閣で税率を7%とする国民福祉税構想が世論の批判を浴びる。→即日白紙撤回 * 1997年(平成9年)4月1日、既に村山内閣で内定していた地方消費税の導入と消費税等の税率引き上げ(4%→地方消費税を合わせて5%)を橋本内閣が実施。 * 2003年(平成15年)消費税課税業者の免税点が売上3000万円から1000万円に引き下げられた。 * 2004年(平成16年)価格表示の「税込表示」が義務づけ。

アカウント開設

(1)まずアカウントを開設しよう。 つまり利用者登録のことです。登録する情報は、カナ氏名とメールアドレスだけ。 尚、カナ氏名は本名を登録してください。ニックネームを登録しますと、キャッシュバック金額を送金しても受け取れないことになりますので、ご注意ください。アカウントを開設すると、メールでパスワードと利用者コードをお知らせします。 ※送金方法については後述します。 ※利用者コードは、ユーザーのID番号のことです。 (2)本モールに利用者設定しよう。 本モールを訪問した際は、サイト上部の左側に利用者設定されているか確認してください。 利用者設定されていれば、ユーザーの「利用者コード」が表示されています。(利用者コード「……」のユーザが利用中です。[利用を終了する] という表示になっています) 利用者設定されていない場合は、「利用者が設定されていません。[利用者を設定する] 」と表示されていますので、[利用者を設定する]をクリックして、利用者設定を完了してください。

Copyright © All rights reserved.消費税のマメ知識.